歯や骨の健康診断

ホーム > 歯や骨の健康診断
Menu

歯や骨の健康診断

歯医者さんでは、虫歯の大きさをみたり、根っこの先の病気や根っこに詰めた防腐剤の状態を
観察するためなど、さまざまな理由でx線(レントゲン)写真を撮ります。

歯医者さんで使っているX線の量は人体に影響がないとされています。
安心して治療を受けて下さい。

X線(レントゲン)写真は放射線科の先生や技師さんが撮影します。

その他 神経をとった後の薬がきちんと詰まっているかを確認

あごの骨の形を見たり、できものが出来ていないかを確認
画像 画像
虫歯の大きさの検査 根の先にの病気の検査
Close

鶴見大学歯学部附属病院

病院長の挨拶
診療内容のご案内
診療科目
専門外来
診療の手続き
歯科の病気のお話
歯科医師臨床研修
臨床研修プログラム
病理組織検査受託について
樹状細胞ワクチン療法
お問い合わせ