臨床検査部

ホーム > 臨床検査部
Menu

診療科目

臨床検査部

臨床検査部では、患者様の体について病気があるのか無いのか、あるとすればどこが悪いのか、をさまざまな分析手段を駆使して調べ、医師の診療をサポートしています。臨床検査には大別すると、生理検査と検体検査となります。
生理検査とは患者さん自身を検査することで、呼吸機能や心電図などがこれにあたります。検体検査とは患者様から採取したものを測定することで、血液学・生化学・血清学・細菌・病理組織があります。
部長 松本直行 准教授
中央検査室  主任 成田美恵
Close

鶴見大学歯学部附属病院

病院長の挨拶
診療内容のご案内
診療科目
専門外来
診療の手続き
歯科の病気のお話
歯科医師臨床研修
臨床研修プログラム
病理組織検査受託について
樹状細胞ワクチン療法
お問い合わせ
医療関係者の方へ