歯科麻酔科

ホーム > 歯科麻酔科
Menu

診療科目

歯科麻酔科

顎、口腔、舌、顔面の電撃的な痛み、慢性的な痛みやシビレ(三叉神経痛・麻痺・顔面神経麻痺・痙攣等)の治療をします。各科の依頼により、歯科治療に伴う苦痛や不安を除くために、全身麻酔や精神鎮静法を行います。
持病(高血圧症、心疾患、その他)をお持ちの方では、治療中に全身状態への影響を監視して〈モニター下歯科治療〉持病が悪化しないように適時対策を行います。また心身障害者歯科治療の相談も行っています。
診療責任者 河原 博 教授
診療スタッフ 阿部佳子、鈴木將之、脇山瑠美、佐治可奈子、矢島愛美、石川 匠、秋冨沙也加、藤田綾乃、池田麻帆、早川佳男、青嶋美紀、木村順子、日髙亨彦、中野拓也、大塚愛美、秋山 清、水谷文子、姜 祐成、  武内伸賢、神谷洋子、關田駿介、三浦一恵
Close

鶴見大学歯学部附属病院

病院長の挨拶
診療内容のご案内
診療科目
専門外来
診療の手続き
歯科の病気のお話
歯科医師臨床研修
臨床研修プログラム
病理組織検査受託について
樹状細胞ワクチン療法
口腔がん診療体系について
フィブリノゲン製剤を使用した可能性のある方へのお知らせ
お問い合わせ
医療関係者の方へ
『緊急事態宣言』に伴う当院の対応について