補綴科(クラウンブリッジ・義歯)

ホーム > 補綴科(クラウンブリッジ・義歯)
Menu

診療科目

補綴科(クラウンブリッジ・義歯)

歯は主として齲蝕や歯槽膿漏により失われていきます。
当科の診療範囲は一本の歯を失った状態からすべての歯を失った状態までという幅広い範囲となっています。外来では多くの専門医が多岐にわたるデザインの固定性ブリッジ、取り外し義歯、インプラントなどにより対応しています。
また障害者診療,顎補綴,術前矯正などに関しても必要に応じて他科との連携をとり対応しています。
Close

鶴見大学歯学部附属病院

病院長の挨拶
診療内容のご案内
診療科目
専門外来
診療の手続き
歯科の病気のお話
歯科医師臨床研修
臨床研修プログラム
病理組織検査受託について
樹状細胞ワクチン療法
お問い合わせ