文学部タイトル

つづられた言葉の中に、日本語の本質を見出していく

言葉とは人の心、文化、社会の基礎です。
つまり、日本文学を学ぶことは、社会全体の根幹を見つめ直すことです。
古典や漢文を始め、さまざまな資料を読むための基礎を一から学び、原点となる貴重な文献に触れながら、日本語と日本文学の本質を探ります。
自ら考え、発見する楽しさを知り、言葉のあらゆる能力を磨くことができる学科です。

大関 加倫さんと渡邊 俊太さんの写真

大関 加倫さん [左/卒業生]

日本文学科 2016年3月卒業
神奈川県立平塚湘風高校 国語科教員

生徒に国語のおもしろさを知ってもらいたいと考え、楽しく明るい授業を心がけている。今後、担任を受け持つ予定が控えている。

一番教えたいことが何かを明確に決めて、授業を組み立てることを大切にしています。

渡邊 俊太さん [右/学部生]

日本文学科3年
神奈川県 津久井浜高校出身

国語の教師を志し、目下勉強中。将来は、暗記型の学びとアクティブラーニングのバランスが取れた授業を行いたいと考えている。

基礎が確かだからこそ、意見をしっかりと構築できるのだと思います。

学びのきっかけ

  • 本を読むことや文章をつづることが好き
  • 国語や書道の教員になりたい
  • 古典や漢文も読んでみたい
  • 日本語を探究したい

学科の特色

  • 日本文学を基礎から見つめ直す
  • 奈良時代から現代までの文学を専門教員が指導
  • 全国屈指の図書館が有する豊富で貴重な資料を活用
  • 国語・書道の教員免許状や司書の資格を取得できる

身につく力

  • 日本語の伝統を踏まえて言葉を正しく読み、書く力
  • 人の心の本質に迫り、文化や社会を理解する力
  • 文献を読み、調べ、書き、まとめる力
  • 社会生活で活かせる高いコミュニケーション能力
  • 問題の早期発見と解決力、正しい判断力

進路イメージ

  • 一般企業への就職のほか、司書や学芸員、「国語」「書道」の教員をめざすことも可能

日本文学科で取得可能な資格

書道も教えられる国語の教員になりませんか。

本学科では、卒業と同時に「中学校教諭一種免許状(国語)」「高等学校教諭一種免許状(国語)(書道)」が取得できる教職課程、「図書館司書」や「司書教諭」の資格を取得できる司書・司書教諭課程、「博物館学芸員」の資格を取得できる人文系学芸員養成課程を開設しています。卒業に必要な単位に加え、各資格所定の科目の単位を修得すると取得できます。
※平成31年度開設の「教職課程再課程認定」申請中。ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

  • 中学校教諭一種免許状(国語)
  • 高等学校教諭一種免許状(国語)(書道)
  • 図書館司書
  • 司書教諭
  • 博物館学芸員

※司書・司書補講習(夏期集中)で「図書館司書・司書補」の資格を取得するなら〔一般(受験生・在学生以外)の皆さんはこちらへ〕

 

進路状況 2017(平成29)年度データ進路状況のグラフ画像


企業への就職のほか、教員としても活躍。

企業就職を志望する学生が多く、業種もサービス業、卸・小売業、金融業、製造業など幅広い業界で活躍しています。また、近年は教員をめざす学生も増えています。臨任教員や非常勤教員として経験を積み、専任教員になる卒業生も増えており、広く教育の現場で活躍しています。

 

学科別の就職情報のリンクバナー画像

 

TOPICS

教員をめざす学生が増えています。

教職資格は本学科の学生に人気の高い資格です。また、神奈川県下の大学では数少ない書道の教員免許を取得できることも特色です。教育実習で中学生や高校生を教えることの喜びを改めて知るケースも多く、特に近年は本学卒業生の教員採用数は増えており、公私立の学校教員はもちろん、塾・予備校講師も輩出しています。その理由は、長い現場経験を持つ国語教育の専門教員を始めとする充実の指導体制にあります。更に大学院に進学し、専修免許を取得することもできます。

日本文学科オリジナルブログのリンクバナー画像
日本文学科紹介動画のリンクバナー画像

6分で日本文学科のポイントが分かる!
学生や卒業生が語る学科の紹介を動画でご覧ください。

大学・学部パンフレット 資料請求はこちら

大学のパンフレット等、資料請求はこちらから。


資料請求のリンクバナー画像