生涯学習・司書講習タイトル

2019(平成31)年度 文部科学大臣委嘱 図書館司書・司書補夏期講習案内鶴見大学図書館

 鶴見大学の司書・司書補講習は、昭和29年の開講以来既に60年を越え、多くの修了者を図書館界に輩出してきました。現在も全国のさまざまな図書館で活躍されています。
  図書館職員として必要な資格を、伝統ある鶴見大学の講習で、ぜひ取得されるようおすすめします。

 

 

 

●資料請求方法

(1)申込書類を含む案内書のダウンロード [PDFファイル/3.65MB]
(2)資料請求フォームはこちらから
(3)電話で案内書を請求する。 TEL.045-574-8623

  • (2)(3)は、お申し込みいただいてからおよそ4日で案内書をお届けします。余裕をもって早めにお申し込みください。
  • (1)(2)(3)でご請求いただける案内書はすべて同じ内容になります。

募集要項

●申込受付期間

2019年4月1日(月曜日)~5月31日(金曜日)

【郵送】期間内必着
【窓口】月曜日~金曜日 9時00分~16時00分/土曜日 9時00分~12時00分 (日曜日・祝日を除く)

●選考料

司書・司書補共通 3,500円

●選考方法

提出書類による書類審査  ※申込書類を含む案内書はこちら [PDFファイル/3.65MB]

●合格発表

2019年6月11日(火曜日)  発送

書類審査のうえ、郵送(簡易書留)にて通知・発表します。
電話による問合せには応じません。

●開講日時

2019年7月17日(水曜日)~9月21日(土曜日)
9時00分~17時50分

  • 時間割はこちら
  • 講習は、主にJR鶴見駅西口より徒歩3分の鶴見大学会館で行います。

●定員・受講資格・受講料

【司 書】

募集定員 120名
受講資格
  1. 大学・短期大学・高等専門学校・専修学校専門課程(修業年限2年以上、総授業時数1,700時間以上)卒業(修了)者
  2. 大学に2年以上在学して62単位以上を修得した者
  3. 次の職にあった期間が通算して2年以上になる者
  • A. 司書補の職
  • B. 国立国会図書館、大学若しくは高等専門学校図書館で司書補に相当する職
  • C. 社会教育主事の職
  • D. 学芸員の職
  • E. その他司書補の職と同等以上として文部科学大臣が指定する職※
受講料 (全単位)145,000円
(部分)講義1単位 10,000円、演習1単位 20,000円

※司書補の職と同等以上として文部科学大臣が指定する職については、下記のファイルをご確認ください。

【司書補】

募集定員 50名
受講資格

 大学に入学することのできる者

  1. 高等学校卒業者
  2. 高等専門学校3年修了者
  3. 高等学校卒業程度認定試験合格者(大学入学資格検定合格者を含む)
  4. その他文部科学大臣の定める、大学に入学することのできる者
受講料 (全単位)87,000円
(部分)講義1単位 10,000円、演習1単位 20,000円

●申込方法

申込方法・提出書類についてはこちら


問い合わせ先・提出先
鶴見大学 司書・司書補講習係
〒230-0062 神奈川県横浜市鶴見区豊岡町3-18 鶴見大学会館内
TEL:045-574-8623