図書館タイトル

学認サービス

本学は、(学術認証フェデレーション(学認:GakuNin)に参加しました。
このシステムを利用して、鶴見大学共通IDとパスワードで、学外からも学内と同じように、一部のデータベースや電子ジャーナルを利用することができるようになりました。

学認サービスでは、一回ログインすれば、同一の認証を必要とする他システムに認証なしでログインできるサービスです。


利用対象者:

  • 本学の学生(非正規を除く)
  • 本学の専任教職員

学認フェデレーション(学認:Gakunin)とは学術e-リソース(電子ジャーナルなど)を利用する大学、学術e-リソースを提供する機関・出版社等から構成された連合体のことです。各機関はフェデレーションが定めた規程(ポリシー)を信頼しあうことで、相互に認証連携を実現することが可能となります。

※ログアウトについて
学認サービスではログイン作業は簡便になりますが、ログアウトに注意が必要です。
完全にログアウトするためには、現状ではログインした各サービスで個々にログアウトをした上で、学認サービスからのログアウトのために、一旦ブラウザを終了していただく必要があります。特に共用のパソコンではログアウトが完了しているか、ご確認をお願いします。

 

学認ロゴ

利用可能なサービス・システム

サービス名 スマートフォン
ログイン手順
PC
ログイン手順
Maruzen eBook Library [PDF/324KB]  
ジャパンナレッジLib [PDF/211KB]  
SpringerLink [PDF/137KB]  
EBSCOhost  [PDF/129KB]  
Emerald Insight [PDF/174KB]  
InCites Journal Citation Reports    

ProQuest (Entertainment industry magazine archive)【教職員のみ利用可】

   
ScienceDirect    [PDF/231KB]
OvidSP    
Gale Databases    
医中誌 (2019年8月25日 0時~3時は、メンテナンスのためご利用いただけません。) [PDF/118KB]