キャンパスライフタイトル

文化部連合加盟団体

団体名 顧問名 活動内容
図書館研究会 角田裕之 国立国会図書館・国際子ども図書館をはじめ色々な図書館を見学。紫雲祭では研究発表、古本市、手漉き葉書・和綴じ本製作などに加え先生方の特徴や裏話を載せた『鶴大マニュアル』の販売もします。図書館と司書に興味のある人を求めています。
文芸部 片山倫太郎 小説、詩、エッセイなど様々なジャンルの創作活動を行っています。文芸部といっても堅苦しいのは名前だけ!ホントに楽しい部活です。本の好きな方、興味がある方は一度部室へ来てみてください!
美術部 鮫島良一 美術部が扱う芸術の範囲はとても広いです。絵画、陶芸、アートクレイシルバーなど、各ジャンル、常識に囚われない自由な製作を楽しんでいます。美術部で何かを表現してみてください。

演劇部

渡辺一美

大切なのはあなたの好奇心と情熱です。気の合う仲間と素敵な舞台装置に囲まれて舞台に上がってみませんか? 記念ホールでの公演では本格的な劇場体験ができます。

演劇部の活動の様子の写真

ESS マーティン・
C・コネリー
ESSは英語英米文学科だけの学生の集まりではありません。様々な学科の学生が部員で、基礎英語から上級者まで、それぞれが楽しく英語を使って交流しています。「神奈川ガイド連盟」の集まりでは、他大学との交流もあり、英語を使って鎌倉をガイドしたりもします。
茶道部 小池富雄

鶴大の茶道部は宗偏流を学んでいます。茶道は女性のものというイメージがあるようですが、実は男性も多いのです。色々な作法を覚えるまではちょっと大変ですが、慣れてしまえば何でもありません。日本の伝統文化を楽しく学べ、礼儀作法も身につき、そして何より茶道を通じた静寂な美しさが魅力です。

茶道部の活動の様子の写真

書道部 松本文子 書道とは、自己表現の一手段です。書くことで自分らしさを出せる作品を作り出すことを目指し、紙に向っています。でも、堅いだけの部活ではなく、活動中は、与太話も飛び交う楽しい時間が過ごせます。ぜひ、一緒に書を書きましょう。

写真部

田中和彦 写真部では、自分で撮った写真を自分の手で現像するだけでなく、ポストカードや拡大パネルを作ったり、写真を楽しんでいます。年に数回展示会を行うほか、紫雲祭での発表もあります。写真が好きな方、ぜひ、来てください。
生物部 阿部道生 生物部は、自然が相手です。ヒトはいかにして自然と共存していくかを探求する活動を行っています。日本爬虫両生類学会や鶴見歯学会での研究発表をはじめ、様々な場所へ出かけ、時には発表し、時には勉強しています。紫雲祭での研究発表展示や夏休み親子教室のサポートなど色々な活動をしています。少しでも生き物に興味のある方は、生物部に来てください。
軽音楽部 新沢典子 軽音FG部では、気の合った仲間とバンドを組み、年数回のライブに向け楽しく練習しています。練習場所は、部室棟音楽練習室です。大学に入ってから楽器を始めた部員も多く、初心者でも心配ありません。要はやる気です。どんなジャンルでも大丈夫です。やる気のある方を求めています。
歯科医療研究会 山本 健 私たち歯科医療研究会は、歯みがき指導、今話題の歯を強くする方法や歯科治療の現場の見学など、歯に係る健康教育を学んだり、実践していこうと思っています。学部・学科はまったく問いません。ぜひ一緒に楽しく活動しましょう。
ポップス研究会 木村利夫 ポップス研究会では、個性豊かな音楽好きが集まって活動しています。楽器に触れてみたい、バンドを組んでみたい、ライブをやってみたいなど、入部の理由は様々です。BANDで音を出したときの快感を皆さんは知っていますか? 初心者、ジャンル、何も気にすることはありません。やりたいという気持ちだけ持ってきてください。
漫画研究会 山田吉郎 絵を描くというのは、つきつめれば線を描くということです。何一つ難しく考えることはありません。線が形をとったとき、それが絵になるのです。漫画も基本は、同じです。描いていて楽しくなるようなもの、それがすべて漫画なのです。漫研では、年4回の部誌の発行と紫雲祭での展示が主な活動です。あとは漫画で楽しく盛り上がっています。
考古学研究会 田中和彦 考古学研究会は、普段は休日に歴史散策へ赴いたり、自分の好きな時代、分野について研究したりと自由をモットーにのんびり活動しています。少しでも興味のある方は一度見学に来てください。
天文部 奥村英司 天文部の主な活動は、休日にプラネタリウムを見に行ったり、流星群がある日は各自観測したりしています。観測をしていると自然と星に対する知識がついてくるので、趣味としても充分楽しめると思います。専門的な知識は必要ありません。星が好きな方であれば、気楽に天文部に遊びに来てください。
コンピュータ部 元木章博 パソコンが使えなければレポートを書くにもこと欠く昨今、パソコンに普段から慣れ親しむには、コンピュータ同好会が一番です。部室内には自作パソコンが2台設置され、初心者には講習会を行っています。パソコンアレルギーをなくし、自由に使いこなしたい方は、ぜひ、来てみてください。
映画研究会 小林恭治 図書館のAVホールでの映画鑑賞会、映画の批評・感想をまとめたフリーペーパーの発行など、様々な活動をしています。映画を観るのが好きな人、脚本を書いてみたい人、動画編集に興味のある人など、映画作成に関わってみたい人、大募集です。
手話サークルJSL 石田千尋 耳の不自由な方と自由に話すためのパスポートが手話です。JSLでは、週に一回講師を招いて大学で手話を学んでいます。興味を持ったら、迷わず一緒に勉強しましょう。少しでも興味があれば、気軽に参加してください。
吹奏楽部 睦路和佳

吹奏楽団は、毎週2回を基本に学内の合奏室で練習しています。みんな仲が良くて活動中はにぎやかで楽しく、まったりと練習しています。紫雲祭での演奏はとても楽しいです。少しでも音楽や楽器に興味のある方、一緒に活動しましょう。

吹奏楽部の活動の様子の写真

国際対口腔がんボランティア協力隊

川口浩司 国際対口腔がんボランティア協力隊は海外医療現場視察と国内医科関連行事におけるボランティアを主な活動内容として、医療従事者として備えるべき「ボランティア精神」を大学生活の中で実現することを目標としています。
アパレル同好会 山室吉孝 2010年に設立したばかりのまだ新しい団体です!
みんなショップ店員なわけでもなく、専門知識があるわけでもありません! 服が好き、手芸が好き、興味がある人大歓迎!一緒に活動してくれる方を募集中です!

地域貢献ボランティアサークル

加川順治 地域貢献ボランティアサークルは、本学が置かれている「鶴見」という地域の抱える課題に対して、ボランティア活動を通して改善や貢献をしていくことを目的とする団体です。
情報バリアフリー推進会 元木章博 そもそもこのサークルは何をやっているの?と疑問に思う方も多いことでしょう。私たち情バリは、入学式や紫雲祭開会式などの行事で、パソコンテイク(声などを複数人で連携して文字化)を行うために、時間を見つけては練習に励んでいます。わからなければ丁寧に教えてくださる先輩もいます。また、情報保障についてフェリス女学院大学との交流をおこないながら学んでいます。私達も少しずつですが情報保障について理解してきました。興味を持ってくださった方は、是非、見学にいらしてください。部員一同お待ちしております。
競技かるた同好会 伊倉史人 私たち競技かるた同好会は設立したばかりの同好会です。人数も少なく初心者が多いですが、自分たちのペースでをモットーにのんびりと活動しています!基本は大会に向けて競技かるたの練習がメインですが、紫雲祭への準備、百人一首の意味や時代背景にも触れていければいいなと思っています。興味がある方は是非一度遊びに来てください。
児童文化部みつる会 休部  
JAZZ研究会 休部  
合唱部 休部  
管弦楽団 休部  
自然愛好会 休部  
将棋同好会 休部  

体育部連合加盟団体

団体名 顧問名 活動内容
卓球部 朝田芳信 ピンポンというと何か軽く思いますが、卓球はけっこう奥の深いスポーツなのです。卓球部には、小・中・高とやってきた経験者も、大学に来てから始めた初心者もいます。みんながそれぞれのレベルで練習し、楽しんで活動しています。ちょっと身体を動かしてみたい方にも向いているスポーツです。ぜひ、卓球を楽しんでください。

弓道部

山崎泰志

弓道というととっつきにくい印象があるかもしれませんが、矢を的に当てるといういたって単純な競技です。ただ、弓道はメンタル面の影響が大きい競技なので、上手くなるにはまず自分の弱さを克服する必要があります。弓道が自分と向き合う競技といわれる所以です。鶴大の弓道部は、師範がとてもすばらしく初心者でも基本からしっかり身につけて上達することができます。ぜひ、弓道に、はまってください。

弓道部の活動の様子の写真

競技ダンス部 深谷素子 競技ダンス部は、神奈川大学と鶴見大学がパートナー校として一緒に活動しています。練習もそれぞれの大学で行っています。競技ダンスは大学から始める人がほとんどなので、スタートラインはみんな一緒です。ルンバ、チャチャチャetc、とにかく楽しく踊りましょう。
バレーボール部 米山喜一

参加しているリーグは、関東・医歯薬・神奈川の各リーグ、夏には歯学体もあります。リーグによって出場者が異なりますが、みんな仲良く練習しています。バレーボール好きな人を求めています。

バレーボール部の活動の様子の写真

ゴルフ部 永坂 哲 練習は、週2回、ニューツルミゴルフ練習場で行っています。ゴルフは個人競技ではありますが団体対抗戦もあり、日ごろの練習や合宿での交流が大きな力になることもあります。未経験者も歓迎です。これを機に一生できるゴルフを始めてみてください。
硬式庭球部 松島友二 初心者、経験者関係なく、楽しく仲良く、時に厳しく練習しています。テニスというスポーツは、初心者は初心者なりに、上級者は上級者なりに楽しめるスポーツです。学部を問わずいろんな学部の人たちと仲良くなれるので、是非、テニス経験者も未経験者も、やってみたいと思う人は、一度遊びに来てください。
スキー部 小川 匠 スキーは、冬のスポーツですが、実は春から秋にかけての基礎体力作りが成績向上のカギなのです。スキー部では体育館などでコツコツ体力づくりに励み、冬季合宿を行い、大会や試合に備えます。目指すは歯学体や冬季歯科大学対抗戦での優勝です。
柔道部 英 將生

柔道は体を鍛えるだけでなく、心も成長することができます。経験者は勿論、未経験者も全員が楽しく上達することを目標に、締めるところは締めつつ、楽しくのびのびと活動しています。少しでも興味のある方は、是非練習を見に来てください。

剣道部 佐藤洋平

剣道部は、文学部・歯学部・短期大学部の学生が、剣道を通して一つになっている部活です。練習日は、週3回が基本です。大会も年に数回あり、一人ひとりが自分を鍛えていくことができます。経験者は、もちろん未経験者も全員が楽しく上達することが目標です。

剣道部の活動の様子の写真

サッカー部(歯学部) 長野孝俊

サッカー部は、文学部と歯学部に分かれ、それぞれのリーグでの勝利をめざし練習しています。サッカー好きな人なら誰でも歓迎します。

サッカー部の活動の様子の写真

バスケットボール部 野本理恵

バスケットボールは、実にハードなスポーツです。でも、部員は全員バスケが大好きな人ばかりで、毎日の練習の成果とそこで培われた自分のプレーへの自信が試合で発揮できるよう一生懸命頑張っています。もちろん、練習ばかりしているわけではなく、いつも和気藹々と仲の良いクラブです。

バスケットボール部の活動の様子の写真

空手道部 塩崎一成 空手道部では、週3回を基本に練習しています。大学生になってから空手を始めた人も多く、雰囲気の良い充実した部活です。興味のある人はより強く、そうでもない人でもそれなりに強くなれます。
バドミントン部
(文学部)
(歯学部)
下田信治

バドミントンは、ポピュラーな割りにハードで運動量の多いスポーツです。でも、シャトルを自在に扱えるようになると楽しさが倍増します。バドミントン部は、週2~3回の練習を基本に活動しています。初心者から上級者までレベルは様々ですが、いつもワイワイと賑やかに活動しています。

バドミントン部の活動の様子の写真

アメリカン
フットボール部
大久保力廣 アメリカンフットボールは、ほとんど全員が大学から始めた人ばかりです。練習は週3回。師岡グラウンドで、短時間ですが密度の濃い練習をしています。平成17年より関東医科歯科リーグ1部で活躍しています。もう一つの大きい大会、歯学体でも優勝しました。もちろん、練習ばかりではなく練習後の交流もとても楽しみです。

硬式野球部
(文学部)
(歯学部)

早川 徹

硬式野球部は、文学部が神奈川大学野球リーグ1部に所属し、歯学部が、関東歯科リーグと歯学体に参加しています。練習は、ほぼ毎日獅子ヶ谷グラウンドで行っています。野球部は、勝つことの喜びを目指し毎日練習に明け暮れています。

硬式野球部の活動の様子の写真

ラグビー部 濱田良樹 泥臭くてきついというイメージのあるラグビーですが、実際にはとても楽しいスポーツです。ボールを抱えて相手のタックルをかわしゴールにたどり着いたときの快感は格別です。鶴大のラグビー部は、経験者と初心者が一緒になって勝利を目指し、日々の練習に励んでいます。

陸上競技部

伊東宏和 陸上は、とかく地味な印象ですが、マイペースでいける唯一の競技といっても過言ではありません。また、陸上部では、人間の身体を知り、いかにしたら質の良い動きができるかを常に考えて練習しています。
水泳同好会 山本英雄 練習は週2回、横浜市民プール「ふれ~ゆ」、「西スポーツセンター」などで練習しています。また、学部・学年を超えた交流を深めるためにみんなで海やキャンプにも出かけていきます。練習もイベントもマイペースでできる部活です。
ヨット部 小林 馨 ヨット部は、主に毎週末、江ノ島のヨットハーバーで海上練習をしています。海に出ると普段の生活では忘れている爽快感を味わうことができます。また、安全な状態で活動するといってもやはり危険はありますので、緊張感を持って活動することができ、それはそれでまた快感です。
少林寺拳法部 河原 博

少林寺拳法は、誰にでもできる格闘技です。男女の差もなく力の強弱も関係なく、技で相手を倒すことができるのです。護身術として練習している女子部員も大勢います。ぜひ一緒に強くなりましょう。

少林寺拳法部の活動の様子の写真

日本拳法部 中村善治 日本拳法は、顔と胴と手に防具を装着するのでケガの危険性が少なく、格闘技が初めての人でも気軽にできます。先輩との仲もよく試験のときや学生生活で困ったときなど、アドバイスもしてくれます。
軟式野球部 宮下治政 軟式野球部は、南関東軟式野球連盟に加盟おり、年に2回ある大会に向け日々練習をしています。先輩・後輩、仲が良く、盛り上がっています。部員の半数は経験者ですが、初心者、経験者問わずみんなで一生懸命頑張っています。
フットサル部 櫻井 敏継 私たちのクラブでは「みんなで楽しむ」ことを大事にしています。週1~2回横浜ベイフットサルクラブで練習しています。フレンドリーな感じが持ち味の部員ばかりですので、とにかく楽しんで練習しています。
フィットネス部 吉田 英史

自らの健康をうまくコントロールし、身体を健全な状態に作り上げるためには、それを支援できる環境づくりが大切です。フィットネス部では、体育館のトレーニングルームを100%活用し、自分自身の健康を体力だけでなく、栄養学の面からも考えていくことができるクラブです。

フィットネス部の活動の様子の写真

だんすぶ 深谷素子 ダンスの様々な分野、HIPHOP、BREAK、JAZZなど。もちろん、初心者大歓迎です。だんすぶは「自由」をモットーに活動しています。
鶴見シューティングクラブ 阿部道生 集中力・精神力を高め、各学部の隔たりなく交流を深め、スポーツとして交流と技術向上を目的とします。
サッカー部(文学部) 休部  
ソフトテニス部 休部  
ダーツ同好会 休部  
基礎体力増進会 休部