鶴見大学図書館 > ご利用案内 > 利用案内(学外) > 来館利用(学外の方)

来館利用(学外の方)

鶴見大学図書館 来館利用

学外の方は、以下の手続きにより当館を利用できます。
来館時に毎回、メインカウンターで入館者名簿へのご記入が必要です。
入館者名簿にご記入
対象 必要なもの
生涯学習セミナー受講者 受講証を提示
附属中学・高校生 制服着用が必須・生徒証を提示
入学前利用(手続き完了者) 入学許可書と身分証を提示
近隣の高校生 生徒証を提示(制服があれば着用)
卒業生 卒業年度等で名簿確認あるいは図書館利用カードを提示
区民(※区民の利用期間は、6、8~12、2~3月です) 免許証・保険証・社員証など身分証を提示
その他の学外者利用 所属機関か最寄りの公共図書館発行の紹介状を提示

本学関係の方

資料の閲覧と複写ができます。(1)本学の卒業生、(2)生涯学習セミナー受講者、(4)本学附属中学・高校生は、貸出カードの発行も可能です。
カード発行未発行に関わらず、来館時に図書館メインカウンターにて入館者名簿のご記入をお願いします。

(1)本学卒業生の方

貸出をご希望の際は、図書館メインカウンターで「図書館利用カード」の申し込みをしてください(即日発行です)。有効期間は発行日より1年間で、3冊、1ヶ月間の貸出ができます。発行には500円かかります。

(2)本学生涯学習セミナー「出会いの広場」会員の方

本学生涯学習セミナーを受講され「出会いの広場」会員の方は、「会員証」をご持参ください。
来館時の入館者名簿記入の際に、「会員証」の提示をお願いいたします。
貸出をご希望の際は、セミナー窓口で所定の用紙にご記入いただき、図書館カウンターにご持参ください。4月1日~3月15日までの年度単位でのカード発行となります。発行には500円かかります。

(3)本学司書・司書補講習修了者の方

本学の生涯学習センター、司書・司書補講習係までお申し出のうえ、図書館利用申込の手続きをしてください。
平成14年度以降に受講された方は、「受講証」をご持参ください。生涯学習事務室を通さずに利用できます。

(4)本学附属中学校・高等学校の方

他大学の方

(1)横浜市内大学図書館コンソーシアム加盟大学の教職員及び学生の方

所属大学発行の「学生証」または「身分証明書」をご持参ください。資料の閲覧と複写ができます。図書館メインカウンターにて入館者名簿のご記入をお願いします。
  • 神奈川大学
  • 関東学院大学
  • 慶應義塾大学(日吉)
  • 国学院大学(たまプラーザ)
  • 桐蔭横浜大学
  • 東京都市大学横浜キャンパス
  • 東洋英和女学院大学
  • フェリス女学院大学
  • 明治学院大学横浜校舎
  • 横浜国立大学
  • 横浜商科大学
  • 横浜市立大学

(2)神奈川県図書館協会加盟共通閲覧証制度参加大学の教職員及び学生の方

所属大学・短期大学図書館で発行の「共通閲覧証」と「身分証明書」をご持参ください。来館時に、図書館メインカウンターにて入館者名簿のご記入をお願いします。資料の閲覧と複写ができます。

(3)仏教図書館協会加盟館の教職員及び大学院生の方

所属大学発行の「学生証」または「身分証明書」をご持参ください。来館時に図書館メインカウンターにて入館者名簿のご記入をお願いします。
貸出をご希望の際は、図書館メインカウンターで「図書館利用カード」の申し込みをしてください(院生・正規教職員対象、即日発行です)。
有効期間はこの年度内です。4冊、2週間の貸出ができます。

(4)上記(1)、(2)、(3)に該当しない他大学および研究機関の方

所属大学・短期大学図書館で発行の依頼状(紹介状・資料閲覧願)と身分証明書をご持参ください。
なお来館の際には、事前に所属機関の図書館で、希望される本学資料の所蔵問い合わせを行ってもらってください。
資料の閲覧と複写ができます。

一般の方・高校生の方

高校生・鶴見区民以外の方は、公共図書館発行の依頼状(紹介状・資料閲覧願)をご持参ください。
なお来館の際には、事前に紹介状発行館で、希望される本学資料の所蔵問い合わせを行ってもらってください。
資料の閲覧と複写ができます。

本学附属以外の高校生の方

高大連携校、指定校、神奈川県内の高校生の方、また、本学の総合型選抜課題に取り組まれる方も、図書や雑誌の閲覧と閲覧席の利用ができます。(本学の合格手続きをされた方は入学前利用をご覧ください。)

鶴見区民の方

鶴見区に在住、在勤、在学(高校生以上)の方は、2~3月、6月、8~12月の期間のみ、図書・雑誌の閲覧と複写ができます。貸出はできません。

入学前利用

(1)高校生

本学の学部に合格し、入学手続きを完了した方は、卒業式終了後よりこの年度3月31日までの期間中、図書館を利用でき、貸出カードの発行もできます。

(2)大学院生

本学の大学院に合格し、入学手続きを完了した方は、卒業式終了後よりこの年度3月31日までの期間中、図書館の閲覧、コピーおよびパソコンの利用ができます。貸出カードの発行もできます。貸出冊数は3冊です。カードの発行には旧学生証をご持参ください。
Close