短期大学部タイトル

 

ピックアップスタディ

鶴見大学短期大学部 保育科ならではの体験ができる学び

音楽表現Ⅱ

音楽表現Ⅱ

子どもと音楽を楽しむ基礎を学ぶ
本学の音楽室の楽器は音色の美しさにこだわって整えられています。音楽表現の授業では、タンブリン、鈴、カスタネット、トライアングルなどの基本的な使い方を学びます。世界各国の民族楽器も豊富にあります。実際に歌ったり演奏を体験することを通して、子どもと楽しむうえでの配慮事項を理解していきます。また、少人数制のクラスで、実技助手の教員もいるので、ピアノなどの音楽経験が少ない学生も、つまずくことなく授業に参加できます。

VOICE

長瀬 愛華 さんの写真

長瀬 愛華さん
専攻科保育専攻 保育科 2021年3月卒業 神奈川県 瀬谷西高校出身

おにぎりが転がる音をピアノで表現するなど楽器をメインにした簡単な劇をグループで発表したり、実習で使えそうな手遊びや歌が学べる、音や音楽を活かした授業です。他の学生と協力することも多く、自分では思い浮かばないような表現の発見もあり、とても楽しく学ぶことができました。

造形表現Ⅱ

造形表現Ⅱ

素朴で純粋な表現を掘り起こす
幼い子どもたちが絵を描いたりモノを作ったりすることを体験的に学ぶ授業です。図工や美術の授業のように、見栄えの良い作品を完成させることが目的ではありません。色々な素材体験をしたり、道具を試し操ったりしながら、子どもの頃に戻ってモノで遊ぶことや表現することの面白さを発見することが目的の授業です。子どもたちの素朴で純粋な表現に共感的に関われるように、自分自身の中の子どもをたっぷり掘り起こしましょう。

VOICE

平野 結菜 さんの写真

平野 結菜さん
専攻科福祉専攻 保育科2021年3月卒業 長野県 東京都市大学塩尻高校出身

カラーのビニール袋や画用紙などを使い、グループで一からオリジナルの衣装を作りました。最後の授業では衣装を着た人が音楽に合わせて歩き、全員の前で衣装を紹介する「鶴見ガールズコレクション」も開催。グループごとにそれぞれ個性的な衣装が登場していたことがとても印象に残っています。

 

TOPICS

いつもそばに実践の場「附属三松幼稚園」

いつもそばに実践の場 附属三松幼稚園

大学のすぐ近く!広くて清潔感のある附属三松幼稚園が実践の場です
本学には附属三松幼稚園が隣接しており、1年次では「附属三松幼稚園での1日実習」を実施しています。子どもにふれ、現場を知ることで、その後の実習園でも力を発揮することができます。
他にも、先輩の体験談を聞く「実習交流会」、学外の園長などによる「特別講義」、社会人マナーを身につける「マナー講座」などを実施しています。

初心者でもピアノ演奏が上達

初心者でもピアノ演奏が上達

1年時からの個人レッスンで、基礎から応用まで学生の技能に応じてレベルアップ。
初心者でも2年間で必要なレベルまで上達します。