キャリア・就職支援タイトル

キャリア支援課では、卒業後の進路にそなえて、きめ細かにサポートしています。マナーや話し方講座、面接対策など多様な就職プログラム、学内合同企業説明会、インターンシップ(文学部)などを行っています。また、学生一人ひとりに合わせた個別面談での指導も行っています。

 

鶴見大学キャリアナビ

鶴見大学キャリアナビ 】とは、鶴見大学に向けて頂いた求人票やインターンシップの情報、在学生に向けた各種講座や合同企業説明会の案内など、就職や卒業後の進路を考える上で必要な情報がまとまったサイトです。

利用方法等詳細は以下のリンクよりご確認ください。

 

 

オンライン専用面談ボックス

多くの企業でオンライン選考(オンラインでの説明会や面接など)が行われています。自宅ではインターネット環境や静穏な空間の確保などが難しい場合もあります。
キャリア支援課では、そのような状況に対応すべく、キャリア支援課前学生ラウンジにオンライン専用の面談ボックス(防音)を設置いたしました。

利用方法等詳細は以下のリンクよりご確認ください。

 

個人面談・履歴書添削

個別面談

就職(進路)相談を随時受け付けています。個人相談では、本人の意思を確認しながら、キャリア形成からインターンシップ、就職相談に至るまでの支援を行い、それぞれの学生が納得できる進路を選択できるようにしています。また、履歴書・エントリーシートの添削、マナーや面接対策などの指導も行っています。


面接指導

鶴見大学 面接指導

面接試験の準備のため、キャリアアドバイザーによる面接指導(面接レッスン)を実施しています。グループでも個人でも可能です。何度も練習することをお勧めします。正しい姿勢やきれいな歩き方などの指導も行っています。
また、オンライン面接を意識して画面越しの見え方や、目線の合わせ方といった指導を行います。
面接のためだけではなく、社会人としてコミュニケーション能力をアップさせるためにも、ぜひ繰り返し練習をしてください。


グループディスカッション

与えられたテーマを制限時間内に、他の参加者と自由に討論し結論へ導くのがグループディスカッションです。企業は面接だけでは評価が難しい学生の個性や能力を「コミュニケーション力」「リーダーシップ力」「積極性」「論理性」などを確認・評価し入社後活躍できるかどうかを見ています。
苦手な学生も多いと思いますが、しっかりと準備することで、不安が解消され、それが自信に繋がります。キャリアアドバイザーがわかりやすく丁寧にフィードバックします。

学内合同企業説明会

さまざまな業界の企業を招いた学内合同企業説明会を実施しています。学生は個々に設けられた説明ブースにて企業の概要や仕事の内容、将来性などについて人事担当者から直接話を聞くことが出来ます。今まで知らなかった企業との出会いがあり、一度に多くの情報を入手できるのがメリットです。また、参加企業の多くが本学卒業生の採用実績を持っているのも非常に重要なポイントです。

業界・職種研究セミナー

各業界の企業人事担当者を招き、業界・職種について話していただきます。興味ある業界はもちろん、自分の適性を発見するためにもなるべく多くの業界のセミナーに参加しましょう。

各種講座・ガイダンス

本格的な就職活動が始まる学年では就職ガイダンスのほか、各種説明会など多彩なプログラムを用意しています。積極的に参加して、納得のいく就職をぜひ手に入れてください。

  • 履歴書・エントリーシート対策講座
  • 就職面接対策講座
  • スーツ着こなし講座・メイク講座

など

キャリアガイド

本学では、文学部3年生及び、短期大学部卒業年次の学生に向けて、就職活動の流れや履歴書の書き方や面接のポイントなどをまとめた【キャリアガイド】を公開しています。
就職活動の役に立つ情報ばかりですので、是非 下記QRコードよりダウンロードの上、ご活用ください。

 

 障がいをお持ちの方へ

キャリア支援課では、障がいをお持ちの学生の就職活動を全面的にバックアップしています。どんなことでも結構ですからいつでも相談してください。「自分は何が出来るのか」、「何をやりたいのか」、「どんなサポートを必要としているのか」をはっきりと伝え、自信と熱意をもって就職活動に臨んでください。

公的機関として全国に設置されている新卒応援ハローワークやクローバーナビなど民間の就職サイト(リンク集参照)でも就職を支援していますので、大いに利用してください。