歯学部タイトル

6年間の学びの流れ

Menu

歯学科6年間の学びの流れの一覧画像

未来をひらくカリキュラム

この学科の魅力は、基礎から学習をサポートしてもらえるところですね。

小林寛貴さんの写真

小林 寛貴さん
歯学科 大阪府 金光大阪高校出身

3年から実習が始まりましたが、マネキンの歯を削るなど、歯科医師になるための実践的な学びができて楽しいです。
地域に貢献できる歯科医師をめざして頑張ります。

1年次[前期]

「医療人間科学」では、病院見学などを通し、歯科医療人としての幅広い教養と豊かな人間性を身につけます。

履修科目[1年次前期]2015(平成27)年度

6年間の学びの流れの一覧画像

鶴見大学 時間割 時間(歯学部)

3年次[後期]

「歯内療法学実習」では、臨床実習に先立ち、歯内治療の術式の基礎と治療時における感染対策を習得します。

履修科目[3年次後期]2017(平成29)年度

3年次履修科目の一覧画像

鶴見大学 時間割 時間(歯学部)

歯科医師国家試験対策

国家試験に向けて、少人数制チューター指導、弱点補強のための徹底した演習問題フィードバック、模擬試験などを実施。
講義で得た知識や能力の定着を図ります。

クラブ活動「硬式野球部」

歯学部の硬式野球部は、関東歯科リーグと全日本歯科学生総合体育大会に参加しています。大学生として自主性・学業優
先をモットーとしながら、勝利をめざし日々練習に励んでいます。