鶴見大学図書館 > ご利用案内 > 利用案内(学内) > 利用者用PCへの利用区分の導入について

利用者用PCへの利用区分の導入について

図書館内の利用者用PCに利用区分を導入しました。

利用者用PCの区分について

館内利用者用PCの更新に伴い、利用者用PCに「教職員・学生用」「全利用者用」の利用区分を設けました。

  • 「学生・教職員用」(橙) 本学学生・教職員の方のみが利用できるPC席
  • 「全利用者用」(緑) 学外利用者の方(区民利用の方など)を含め、すべての利用者が利用できるPC席

図書館をご利用の際は、利用区分に従ったご利用をお願いいたします。

1

 

 

 

 

 

区民利用の方へ

区民利用の方の館内施設の利用範囲が変更となります。

従来は区民用PC1台のみ利用可としてきましたが、利用者用PCへの利用区分の導入にに伴い、区民用PCを廃止いたします。

今後は全利用者用PCのご利用をお願い致します。

※教職員・学生用PCはご利用できません。

※データベース等のご利用はできません。

1

​​※緑色のラベルが添付されたPCが全利用者用PCです(1F:6台、2F:1台)。学外利用者の方(区民利用の方など)は全利用者用PCをご利用ください。

 

Close