学生・教職員を対象とした新型コロナウイルスワクチン職域接種の実施について(第5報・7月9日掲載)

ホーム > 学生・教職員を対象とした新型コロナウイルスワクチン職域接種の実施について(第5報・7月9日掲載)

学生・教職員を対象とした新型コロナウイルスワクチン職域接種の実施について(第5報・7月9日掲載)

新型コロナウイルスワクチン職域接種の延期について

鶴見大学では、新型コロナウイルスワクチンの職域接種の実施に向け、学生・教職員・関係者の皆さまを対象に接種希望調査を実施し、申請期限内に関係省庁への申請を完了しておりました。

申請では、ワクチン接種の実施を7月下旬からとして準備を進めてまいりましたが、この度、報道等にもあるとおり、関係省庁からの通知により、「8月9日の週より前に接種開始することは極めて難しい状況である」との見解が示されたことを受け、本学が予定していた日程を延期せざるを得ない状況となりました。

したがいまして、接種日程が確定している方(本学学生を含む)も現時点の接種予約はすべてキャンセルとなり、改めて新規に接種予約をお取りいただくことになりますので、ご承知おきください。また、今回接種予約をされていない方も、新規に接種予約いただくことは可能となります。

具体的な接種日程、予約方法等が決まり次第、改めて学生・教職員・関係者の皆さまに対してホームページ等を通じてご案内をする予定です。

なお、現状、本学における接種日程が不確定であることから、自治体または地域の医療機関で接種予約が可能な皆さまにおかれましては、自治体または地域の医療機関へお申し込みいただいても差し支えありません。

学生・教職員・関係者の皆さまにおかれましては、この状況をご理解いただくとともに、引き続き感染防止に努めていただきますようお願いいたします。

 

令和3年7⽉9⽇                      
鶴見大学・鶴見大学短期大学部

 


 

学生・教職員を対象とした新型コロナウイルスワクチン職域接種の実施について
 [お申込みいただいた皆様へ](第4報・7月2日掲載)

ワクチン職域接種の予約確定について

鶴見大学ワクチン職域接種へお申込みいただいた皆様へ、登録いただいたメールアドレス宛にワクチン接種日程についてのメールを送信いたしました。

接種日程メール通知

学 生:7月  2日(金曜日)送信
教職員:7月12日(月曜日)送信(予定)

[予約はまだ確定していません]

日程をご確認の上、両日ともに接種が可能な方は、メールに記載されたフォームから接種予約の確定を行ってください。
キャンセルする場合も、メールに記載されたフォームからキャンセルを確定を行ってください。

※接種する場合も、しない場合も、最終意思を示すためにフォームの入力は必ず行ってください。

なお、接種日程が定期試験期間中となった学生は、現時点では予約を確定させ、各学部の定期試験時間割発表後に改めて重複を確認し、重複した場合は速やかに保健センターに申し出のうえ、指示を受けてください。

 矢印 学生入力期間 :7月  2日(金曜日)~7月  6日(火曜日)16時59分まで
 矢印 教職員入力期間:7月12日(月曜日)~7月15日(木曜日)16時59分まで


ワクチン職域接種のために収集した個人情報について、利用目的の達成に必要な範囲を越えて利用しません。
また、取得した個人情報は、法令に特に定める場合を除き、あらかじめ同意を得ることなく第三者に提供しません。
本学の個人情報の取り扱いについては、下記でご確認ください。

個人情報保護の基本的対応


なお、ワクチン接種については二重予約は行わないようお願いいたします。
すでに自治体や国で行っている接種の予約をしている方で、本学の職域接種を受けることを決めた場合には、必ず接種しない方の予約をキャンセルして下さい。ワクチンが無駄になるおそれがあります。

 

予約確定後のキャンセルについて

最終意思確認/予約確定フォーム送信後(予約確定後)のキャンセルは、お電話またはメールで承ります。
当日キャンセルも同様です。

 

キャンセル方法図

 

電話によるキャンセル

学生 保健センター TEL:045-580-8288 
窓口の対応曜日・時間
[授業実施期間(補講を含む)]
月~金曜日 8時50分~18時/土曜日 8時50分~13時 (日曜日・祝日は全学休業)
[上記以外の期間]
月~金曜日 8時50分~16時50分/土曜日 8時50分~13時 (日曜日・祝日は全学休業)
教職員 人事課 045-574-8630・8629
窓口の対応曜日・時間
月~金曜日 8時50分~16時50分/日曜日・祝日は全学休業、土曜は問合せは承れません。

メールによるキャンセル

宛先 接種日程を通知したメールアドレス
通知メールに返信する形で、件名を変更して送信のこと
件名 ワクチン職域接種のキャンセルについて[連絡]
本文 学生 学籍番号・名前・接種確定日(1回目・2回目ともに)・本学の職域接種をキャンセルする旨を明記
教職員 所属・名前・接種確定日(1回目・2回目ともに)・本学の職域接種をキャンセルする旨を明記

※可能であれば、元のメッセージを含めた形で返信してください。

 

本学のワクチン職域接種を受ける方へ

アイコン(二重レ点) 注意事項(事前確認書類)

接種当日までに、下記注意事項をよくをお読みください。
既往症や健康上の不安などがある人は、事前にかかりつけ医等に相談してください。

アイコン(二重レ点) 当日の持ち物について

予診票について

以下のPDF「予診票」をダウンロードするか、学生支援課カウンターに置いてあるプリントをご使用になり、記入例を参考に各自で必要事項を記入した上で、接種会場にお持ちください。
学生は、予診票の右上の余白に学籍番号を記入してください。
なお、予診票の記入時に消せるボールペンは使用禁止です。

また、予診票は「1回目接種時」「2回目接種時」両日ともに必要となります。

忘れた場合、当日会場で記載していただくため、接種まで時間がかかってしまいます。
スムーズな接種のため、必ず事前に記入してお持ちいただくようお願いいたします。

[ダウンロードする際の注意事項]
印刷画面で「カスタム倍率」を選択し、倍率を100%として印刷してください。「実際のサイズ」で印刷しても問題ありません。
必ずA4用紙で印刷してください。

接種券(クーポン券)及び接種記録書について

今回の職域接種では、自治体から発送される接種券(クーポン券)が届いていなくても接種を行うことができますが、すでに自宅に届いている方は、接種当日に持参してください。
持参の際は、切り離さず台紙ごとお持ちください。

まだ接種券(クーポン券)がお手元に届いていない方は、接種記録書に必要事項を記入して、かわりに当日お持ちください。

  • 1回目の接種までに接種券が届いた場合:1回目の接種の時に持参してください。
  • 2回目の接種までに接種券が届いた場合:2回目の接種の時に持参してください。
  • 2回目の接種以降に接種券が届いた場合:速やかに大学へ提出してください。

【提出先】 学生:保健センター  教職員:人事課

アイコン(二重レ点) 当日の服装について

肩の筋肉に注射しますので、Tシャツなど肩を出せる服を着てお越しください。
更衣室はありません。

アイコン(二重レ点) 会場について

鶴見大学体育館1階
職域接種会場案内図 [PDFファイル/258KB]

アイコン(二重レ点) 接種の流れ

  1. 受付・予診票確認
  2. 医師による予診
  3. 接種
  4. 経過観察(15分または30分)

予約確定時間に会場へお越しください。
密を回避し、待機時間をできる限り短縮するため、
お時間調整の上予約時間ちょうどにお越しください
基本的に全過程は30分程度で終わる予定ですが、当日の状況により予定よりも時間がかかる場合があります。
何卒ご了承ください。

アイコン(二重レ点) 副反応への対応

  1. 相談窓口
    神奈川県・副反応等に係る専門相談コールセンター(24時間対応)

    045-285-0719
  1. 報告窓口
    鶴見大学歯学部附属病院薬局 担当:斎藤(平日9時00分~16時50分、土曜9時00分~13時00分、日曜休診)

    045-580-8509
    次の症状がワクチン接種から当該期間内に確認された場合は、厚生労働省に副反応疑い報告をいたしますので、ご報告をお願いいたします。
症状 期間
アナフィラキシー 予防接種から4時間以内
その他医師が予防接種との関連が高いと認める症状であって、入院治療を必要とするもの、死亡、身体の機能の障害に至るもの又は死亡もしくは身体の機能の障害に至るおそれのあるもの 予防接種との関連性が高いと認める期間内

 


 

学生・教職員を対象とした新型コロナウイルスワクチン職域接種の実施について(第3報・6月24日掲載)

6月23日(水曜日)日本国政府より、新型コロナウイルスワクチンの職域接種の新規受付を6月25日(金曜日)の午後5時で一時停止するとの発表がありましたが、本学では実施に向けて準備を進めております。
本学で実施予定の新型コロナウイルスワクチンの職域接種を希望する学生・教職員の皆様におかれましては、従来どおり申込み手続きを進めていただきますよう、お願いいたします。
なお、接種日程等変更する場合は、改めてホームページ等でお知らせいたします。

鶴見大学保健センター

 


 

学生・教職員を対象とした新型コロナウイルスワクチン職域接種の実施について(第2報・6月23日掲載)

本学における新型コロナウィルスワクチン職域接種の申し込み受付を開始いたします。
申込から接種までの流れは、下記の「申し込みの流れ」でご確認ください。

※教職員用申込ページを開くには、ユーザIDとパスワードが必要です。グループウェア・または通知文をご確認ください。

 

【日程】※予定

  1回目接種 2回目接種
Aグループ 2021年7月29日(木)・2021年7月30日(金) 2021年8月26日(木)・2021年8月27日(金)
Bグループ 2021年8月 2日(月)~2021年8月 6日(金) 2021年8月30日(月)~2021年9月 3日(金)
Cグループ 2021年8月16日(月)~2021年8月20日(金) 2021年9月13日(月)~2021年9月17日(金)

 

申し込みの流れ

アイコン(矢印3下向き)

アイコン(矢印3下向き)

■新型コロナワクチン 職域接種 申込(鶴見大学学生用)フォーム
■新型コロナワクチン 職域接種 申込(鶴見大学教職員用)フォーム
による申し込み
入力期間:6月23日(水)10時00分~6月27日(日)23時59分まで

アイコン(矢印3下向き)

申込者登録メールアドレスに対し、日程の公表及び最終意思確認用フォームURLの通知
学生  :7月 2日(金)送信
教職員:7月12日(月)送信

アイコン(矢印3下向き)

■新型コロナワクチン 職域接種 申込(鶴見大学学生用 /最終意思確認)フォーム
■新型コロナワクチン 職域接種 申込(鶴見大学教職員用/最終意思確認)フォーム
による申し込み
学生入力期間  :7月 2日(金)~7月 6日(火)16時59分まで
教職員入力期間:7月12日(月)~7月15日(木)16時59分まで

アイコン(矢印3下向き)

接種確定

予診票・接種記録書を印刷し、必要事項を記入して準備

アイコン(矢印3下向き)

当日

予診票・接種記録書・接種券(到着している方のみ)・個人を証明するもの(学生:学生証、教職員:教職員証・運転免許証・保険証等)
・日程の公表を通知したメール(webメール表示でも印刷でも、確認できれば形式は問いません。)
※当日の持ち物については、後日詳細を通知いたします。
袖を捲り上げて、楽に肩が出せる服を着て、接種予定の時間にお越しください。


 

学生・教職員を対象とした新型コロナウイルスワクチン職域接種の実施について(第1報・6月18日掲載)

在学生・保護者・教職員の皆様へ

 本学では、政府等の「職域(学校等を含む)単位でワクチンの接種を開始することを可能とする」旨の発表を受け、本学施設を接種会場として実施する方針を決定いたしました。
 新型コロナウイルス感染症の収束に向け、授業や学生の活動が制限なく実施できるようになることを目指します。
 現在、関係機関と協議のうえワクチン接種(モデルナ社ワクチン)に向け、調整を進めております。具体的な実施日時等は、詳細が決定次第、改めて大学ホームページ等でお知らせいたします。


  • 会場:鶴見大学構内
  • 対象:本学学生(科目等履修生を含む)・教職員でワクチン接種を希望する者

希望者申請受付:6月23日(水曜日)10時00分~6月27日(日曜日)23時59分 
※同ページに設置予定のリンクからお申し込み下さい。


なお、今回のワクチン接種は、希望制であり強制ではありません。
接種を希望しないこともできますし、本学会場では接種せずに市区町村が実施する一般接種等を選択していただくこともできます。

令和3年6月18日                    
鶴 見 大 学                    
鶴見大学短期大学部             

本件に関するお問い合わせ先

鶴見大学 保健センター
TEL:045-580-8288

(窓口の対応曜日・時間 )             

  • 授業実施期間(補講を含む)
    月~金曜日 8時50分~18時/土曜日 8時50分~13時 (日曜日・祝日は全学休業)
  • 上記以外の期間
    月~金曜日 8時50分~16時50分/土曜日 8時50分~13時 (日曜日・祝日は全学休業)

※授業の終了時刻に合わせて、窓口対応時間が短縮となります。