学内無線LANの接続方法及びアクセスポイントについて

ホーム > 学内無線LANの接続方法及びアクセスポイントについて

学内無線LANサービスは、スマートフォン、タブレット、ノートPCなどの端末から、無線LAN経由で学内ネットワークに接続し、インターネットを利用するためのサービスです。

本学のID・共通パスワードを持っている学生・教職員は、申請せずに利用できます。

利用方法

  1. Wi-Fiで「tu_open-5」(5GHz専用)または「tu_open」を選択してください。
  2. パスワード(セキュリティキー)を入力して下さい。 ※基本的には初回接続時のみ入力を求められます。
    セキュリティキーは、こちら(学内専用)または学生生活の「学内情報ネットワーク利用ガイド」で確認してください。
  3. ブラウザを起動し、適当なWebページを表示しようとすると、自動でログイン画面が表示されます。
  4. 表示されたログイン画面にユーザ名(ID)と共通パスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリックします。
    パスワードは不正アクセス防止のため、必ず初期パスワードから変更してください。
    パスワード変更はこちらからできます。

  • ブラウザを起動した際、「このサイトは安全ではありません」と警告が出る場合がありますが、セキュリティに問題はありませんので、そのまま詳細を開き接続してください。
  • 機種や機器によっては無線LAN接続できない場合があります。
    距離、物理的な障害物、他の電波などの影響で、通信が困難になる場合があり、アクセスポイントの近くでも接続できない場合があります。
  • 学内LANを利用する端末は、ウィルス対策を必ず行ってください。
  • 無線LANシステムの仕様情報が求められた場合は以下を参照してください。
    ●無線LAN規格 802.11a/b/g/n ●セキュリティ方式 WPA2-PSK ●暗号化方式 AES

学外者の利用

利用可能な場所

図面上に示された青い丸が、アクセスポイントです。(2021年3月現在)

全学図 [PDFファイル/14.47MB]