鶴見大学と公益財団法人仏教伝道協会との共同による講演会の開催について

ホーム > 鶴見大学と公益財団法人仏教伝道協会との共同による講演会の開催について

 

不安の多い現在社会において、幅広い世代の人びとに死生学や宗教ならびに仏教を切り口、視点とし、「どう生き、どう死ぬか」を題材とした講演会(2回)を下記のとおり開催します。講演会内容・お申し込み・お問合せ等は、下記のホームページをご参照ください。
公益財団法人仏教伝道協会ホームページ

 

講演日時1回目 6月23日(土曜日)13時00分~15時00分
2回目 9月 1日(土曜日)13時00分~15時00分
会 場鶴見大学会館メインホール
参 加 費各回とも 1,000円
定 員各回とも 300名
主 催公益財団法人仏教伝道協会
特別協力鶴見大学