教職員用利用案内

教職員用利用案内

貸出

1階メインカウンターに、借りる資料と身分証明書(図書館利用カード)を持って手続きをしてください。
返却期限日は、図書貼付の返却期限票かMy OPACを確認してください。
カード 身分 冊数 期間 入庫 カード期限
身分証明書 専任教職員 30 1ヶ月 在籍期間
学生証 歯科技工研究科生、歯学部専攻生 15 1ヶ月 入庫証※1 指定期限
図書館利用カード 非常勤講師、臨床助手 30 1ヶ月 在籍期間
実習指導教員 15 1ヶ月 入庫証※1 在籍期間
研究員、特別研究員、研究生 15 1ヶ月 入庫証※1 研究終了日
臨床専科生 15 1ヶ月 入庫証※1 この年度3月31日
臨床研修歯科医 15 1ヶ月 入庫証※1 この年度3月31日

※1 メインカウンターで手続きをして、入庫証を携帯して入庫ください。
※2 図書館利用カード 身分証明書をお持ちではない方(非常勤講師、臨床助手等)は、「図書館利用カード交付手続票」に必要事項を 記載の上、1階メインカウンターにて手続きをしてください。図書館利用カードを発行します。

返却

1階メインカウンターに返却してください。閉館時は返却ポストに返却してください。郵送返却も可能です。

貸出期間の更新(延長)

予約が入っていなければ、貸出期間の更新ができます。更新する資料と身分証明書(図書館利用カード)を持って1階メインカウンターで手続きをしてください。ただし、返却日を過ぎた資料は更新できません。

予約

貸出中の資料は予約することができます。所定用紙に必要事項を記入の上、1階メインカウンターにてお申し込みください。

雑誌利用

雑誌は、3日間以内で最新号を除き3冊まで学内貸出が可能です。(最新号は館内閲覧のみ)

視聴覚資料利用

授業等での利用に限り、図書館で所蔵する視聴覚資料を学内貸出できます。視聴覚室で資料を選び、貸出用紙に記載の上、1階のメインカウンターで手続きをしてください。貸出期間は1週間です。(授業等の関係で長期に渡り仕様が必要な場合はカウンターにご相談ください)

複写

館内にはコピー機が設置されています。図書館の資料のみコピー可能で、著作権法の範囲内での複写となります。コイン式とカード式が設置されています。カードに関してはメインカウンター(平日8時50分~16時50分)までお問い合わせください。

PC/無線LAN

パソコン(Word、Excel、Powerpoint、Internet利用可)、プリンタを設置したコーナーがあります。また1階・2階には無線LANも整備されています。無線LAN利用方法はグループウェアの「無線LAN利用案内」をご覧ください。

館内案内

館内案内
図書 雑誌 参考図書 その他 設備
3階       貴重書 館長室、会議室、事務室
2階 300-699 自然科学系雑誌 400-699 絵本・紙芝居
多読本
セミナー室A・B、学習支援スペース
1階 000-299
700-999
人文科学系雑誌(一部) 000-399
700-999
文庫、新書、大型本、指定図書、新着図書、選書ツアー本 メインカウンター、レファレンスカウンター、グループ学習室
地下1階 200-299
700-999
人文科学系和雑誌   石井文庫 視聴覚室、ホール、教員用閲覧席
地下2階 000-199
300-699
自然科学系雑誌、人文学系洋雑誌 000-999 準貴重書、虎文庫など  

新着図書コーナー

新しく受け入れた資料を1週間展示します。コーナーは図書館1階のカウンター横にあります。展示中の資料は、貸出はできませんが予約ができます。展示後、予約された資料はメインカウンターに一週間取り置きます。期間内に貸出手続を行ってください。取り置き期間を過ぎた資料は、書架に配架されます。

指定図書コーナー

教員より申し出のあった資料に貸出制限をかけ、教員ごとにまとめて配架したコーナーです。学生が指定された資料を探す手間や貸出中で利用できない状況を解決します。コーナーは図書館1階のカウンター前(新着図書コーナー背面)にあります。ホームページの申込用紙に記入の上、1階メインカウンターで手続きをしてください。
※複本が必要な場合には、ご相談ください。

貴重書庫

閲覧希望者は、事前に閲覧願いを提出してください。ホームページにある『貴重資料閲覧申込書(教員用)』に必要事項を記入の上、3階事務室・受入整理係(貴重書担当)で手続きをしてください。
問い合わせ:3階事務室・受入整理係 貴重書担当(内線8268 平日8時50分~16時50分)

本学の独自分類

詳しくは4-5ページを参照
本学の独自分類
分類 説明 分類 説明
K 神奈川県の郷土資料
0類末に配架
A930 米文学
D 歯学関係
本来の分類497を細分
J 絵本
J91 日本、J93 英米など
930 英文学 J3 紙芝居

鶴見大学図書館特殊分類と配架の並びについて

鶴見大学図書館では、学部学科の特色等を反映させて、独自の分類を用いています。

神奈川県郷土資料分類

090[郷土資料]をKとし地理区分しています。0類の最後に配架しています。
神奈川県郷土資料分類
K 神奈川県全般 K3 鎌倉市
K1 横浜市 K9 その他の地域
K2 川崎市

歯学分類

本来497である歯学をDとし、さらに細分化して、4類の最後に配架しています。
歯学分類
D00 歯学 D3 社会歯科学
歯科統計
01 歯学概論 31 産業歯科
02 歯学史・和漢・古方 32 老人歯科
03 辞書・年表・便覧・用語集・用語研究・術語便覧・ハンドブック・ポケットブック・諸表・図譜・目録・カタログ 33 学校歯科
031 書誌(文献目録・解題・索引)) D4 予防歯科学 口腔衛生
035 Directory・住所録・名鑑 D5 臨床歯科学・診療補助(歯科衛生士)審美歯科(全般)・レーザー・Pain・障害者歯科
04 論文集・講演集・エッセイ 51 歯科保存学
05 逐次刊行物(年鑑・会議録・報告書) 511 う蝕
06 学会・団体・会議 5111 保存修復学 Operative dentistry
07 歯科教育・歯科学教科書・歯科に関するコンピュータ 5112 歯内治療学 Endodontics
078 歯科衛生士を含む国家試験問題集 512 歯周病学 Periodontics スケーリング
08 叢書・全集 52 歯科補綴学・審美補綴
09 歯科経済学・病院管理(診療補助: 受付等 法歯学歯科医師,診療管理)歯科法律学及び医事法制・社会保険・病院及び歯科医院法規・開業手続 521 クラウン・ブリッジ(冠橋・歯冠)
D1 口腔生物学(基礎歯科学) 522 床義歯(全部床・部分床) インプラント
11 口腔解剖学 53 口腔外科学・手術一般
111 解剖 531 奇形 口蓋裂(手術)
112 組織 532 感染
113 発生 533 腫瘍(Head and Neck も含む)
12 口腔生理学(唾液・咀嚼・嚥下) 534 外傷(骨折)
13 口腔生化学 535 抜歯
14 口腔病理学 536 手術(顔面形成)
15 口腔微生物学 537 口腔粘膜
16 歯科薬理学 538 顎関節
D2 歯科理工学 539 唾液腺
21 金属材料 54 歯科麻酔学
22 無機材料 55 歯科矯正学 Orthodontic 咬合
23 有機材料 56 小児歯科学
24 化学薬品 57 歯科放射線学 レントゲン 写真
25 機器 歯科用器具 58 歯科薬物学
26 電子機器 D9 隣接医学

日本文学分類

日本文学は文学形式(詩歌、戯曲等)ごとに、年代順に並んでいます。さらに歌人研究等は個人番号を使って配架しています。
(例)『悲しみは憶良に聞け / 中西進著』の場合
【万葉歌人研究の分類】911.122 【山上憶良の個人番号】Y-3 【著者氏名のアルファベット】N
 ⇒ 911.122/Y-3/N

日本近代文学分類

各文学形式の近代の部分を作家名のABC順に配架しています。
日本近代文学分類
詩 911-5 小説 913-6
A-1 阿部宙之介 A-1 阿部 昭
A-2 足立 卷一 A-2 阿部 公房
A-3 会田 綱雄 A-3 阿部 牧郎

※書架の並び:作家本人の著作(全集・選集→個々の著作)が並び、その後に研究書が並びます。
※個人番号のない作家:個人番号のない作家もあります。913.6/A-1~913.6/Z-●と個人番号ありの著作が並び、その後に個人番号のない作家の著作が並びます。
(例)納棺夫日記 / 青木新門著(913.6/A)など

英米文学分類

英文学930-が並び、その後に米文学A930-が並びます。英文学・米文学の作家は、年代ごとにまとまり、個人番号がついています。
英米文学分類
英文学 米文学
930 総記 A930 総記
931 ルネッサンス以前(1500年まで) A931 17.18世紀(1601-1800)
932 ルネッサンス期(1501~1625) A932 19世紀前期(1801-1850)
933 17世紀中葉(1626-1660) A933 19世紀後期(1851-1900)
934 17世紀後期(1661-1700) A934 20世紀(1901-)
935 18世紀前期(1701-1750)
936 18世紀後期(1751-1798)
937 ロマンティック・リヴァイヴァル(1799-1832)
938 ヴィクトリア朝時代(1833-1900)
939 20世紀(1901-)

(例)William Shakespeare(932.7)、Mark Twain(A933.1)、 J.K. Rowling (939.0/R-35)、J.D.

Salinger(A934.0/S-1) ※英米文学書架の並び:他の分類の並びとは異なり、英米文学の並びは特殊です。
「93x」の場合、英米文学では、「93x.9」「93x.10」「93x.102」のように数字順に並びます。また、「93x.0」は「93x」の最後に並びます。
(例)「939」「939.1」「939.2」・・・「939.8」「939.9」「939.10」・・・「939.102」・・・「939.0」

絵本分類

Jを頭に付けて、主題のある絵本は、主題に基づき分類しています。主題が文学900の場合は、一般の文学書に準じて分類しています。2階絵本コーナーに配架しています。百科事典(辞典)的な絵本はJ03に。
(例)宗教絵本・・・J1 科学絵本・・・J4 百科事典(辞典)・・・J03
絵本分類
J91 日本 J96 スペイン・ポルトガル
J92 アジア J97 イタリア
J93 英米 J98 ロシア
J94 ドイツ・オランダ J99 その他(ギリシャなど)
J95 フランス

※紙芝居はJ3に分類し、2階絵本コーナーに配架しています。

館内施設の利用

以下の館内施設を授業やゼミ等で利用するための予約ができます。定期的に授業等で利用を希望される場合は、教学課を通して申し込みをしてください。
館内施設の利用
フロア 部屋 定員 機器 申込
3階 会議室 18席   グループウェアにて
2階 セミナー室(A・B) 各8名 黒板 ​グループウェアにて
ラーニングコモンズ① 32名 可動式ホワイトボード、可動式パーテーション、プロジェクター、利用者用有線LAN グループウェアにて
ラーニングコモンズ② 24名 可動式パーテーション(吸音パネル)、利用者用有線LAN グループウェアにて
1階 グループ学習室 12名 ホワイトボード
プロジェクター
グループウェアにて
メディアコモンズ 20名 大型モニター、小型モニター、有線ヘッドフォン、ワイヤレスヘッドフォン DVD、BD、LD、CD、VHS、大型モニター、小型モニター グループウェアにて
地下1階 ラーニングコモンズ③ 27名 天吊りプロジェクター、DVD、BD、利用者用有線LAN、無線LAN グループウェアにて
ラーニングコモンズ④ 10名 DVD、LD、CD、VHS、ホワイトボード、黒板、大型モニター、利用者用有線LAN グループウェアにて
ホール 80席 DVD、BD、 LD、VHS、カセット、プロジェクター、利用者用有線LAN グループウェアにて

貸出備品:PC、プロジェクター、スクリーン

OPAC利用者サービス

以下のサービスを受けるには、事前に利用申請が必要です。tosho-jimu☆tsurumi-u.ac.jp まで以下の内容をお送りください。(☆を@に変えてください)
件名 Webサービス利用申請
本文 所属、身分、氏名、ふりがな、図書館利用者番号(身分証裏の10桁の数字)、電子メールアドレス、連絡先(内線等)

図書購入希望

授業や研究等で利用する図書の購入希望を申し込むことができます。MyOPACの「利用者サービス」からお申し込みください。受入整理後、登録メールアドレスに利用可能の連絡をします。次年度授業等で使用する図書をご希望の際には、和書は1月中旬、洋書は12月上旬までにお申込ください。

文献複写(有料)

当館で所蔵していない資料の複写を他館に依頼し取り寄せることができます。MyOPACの「利用者サービス」からお申し込みください。到着後、登録メールアドレスに連絡をします。海外注文となる場合、1論文につき1,300円前後かかる場合がありますのでご注意ください。また、カラーを希望される場合は、備考欄にその旨を明記してください。論文のコピー代と送料がかかります(※)。

現物貸借(有料)

当館にない図書を他館より借りることができます。MyOPACの「利用者サービス」からお申し込みください。到着後、登録メールアドレスに利用可能の連絡をします。利用期間は1ヶ月ほどで、館内のみの利用です。館外貸出はできません。送料がかかります(※)。

※公費の場合は研究室から、私費の場合は個人で支払いになります。

他機関の利用

他館への来館

  • 紹介状発行

    当館で所蔵していない資料を他館へ閲覧に行く際に紹介状を発行します。ホームページ上にある紹介状申込票に必要事項を記載の上、1階レファレンスカウンター(メインカウンター横)で手続きをしてください。閲覧希望日に余裕をもってお申し込みください。

本学では以下の団体に所属しており、加盟館相互にサービスを受けられるようになっています。来訪館の利用規則に従ってください。

  • 神奈川県内大学図書館相互協力協議会 協議会加盟の大学図書館を利用できます。申込用紙に必要事項を記載の上、1階レファレンスカウンター(メインカウンター横)にて手続きをしてください。共通閲覧証を発行します。
  • 横浜市内大学図書館コンソーシアム 加盟大学図書館で資料の閲覧と複写ができます。「身分証」を持って来館してください。
  • 仏教図書館協会 加盟大学図書館で資料の閲覧と貸出ができます。「身分証」を持って来館してください。

※それぞれの加盟館は、大学図書館HPをご覧ください。

その他

授業での図書館利用ガイダンス申し込み

新入生向けの図書館利用ガイダンスを行っています(一部学科を除く)が、それ以外にも資料を探すための利用ガイダンスやマニュアル作成(パスファインダー)等を受け付けています。

研究資料の探索サービス

研究内容に関連した資料探しの相談を受け付けています。1階レファレンスカウンター(内線8275 平日8時50分~16時50分)にご相談ください。

医中誌やPubmed等のデータベースの使い方案内

メイン・レファレンスカウンター(内線8274、8275 平日8時50分~16時50分)までお願いします。

Close