このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置
  • ホーム
  • お知らせ
  • 2017年
  • 本学マスコットキャラクター「つるみん」と「つるたん」が輪島市を訪問しました

ここから本文です

お知らせ

本学マスコットキャラクター「つるみん」と「つるたん」が輪島市を訪問しました

 平成29年6月3日(土)・4日(日)の両日、本学と包括連携協定を締結している石川県輪島市にて「輪島市民まつり」の中心イベントが開催され、本学のマスコットキャラクター「つるみん」と「つるたん」がサポート学生4名とともに、はじめて参加しました。
 まつりは、3日に輪島市街で、4日には大本山總持寺祖院のある門前町で行われ、「つるみん」と「つるたん」は、主にパレードに参加。周囲を和ませるその愛くるしい姿が沿道に詰めかけた人々に大変な人気で、本学と輪島市との連携交流に一役買ったばかりか、鶴見大学・鶴見大学短期大学部のPRにも大きく貢献することができました。
 まつり終了後、サポート学生と引率教職員一行は、總持寺祖院にて坐禅を体験するとともに祖院近くの「禅の里交流館」を見学。能登の文化の一端にも触れ人間的視野を広げる一助とすることができました。

パレードする「つるみん」(左)と「つるたん」(右)

どこに行っても大人気

パレード参加の他のキャラクターと

坐禅体験

「禅の里交流館」見学