このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置
  • ホーム
  • お知らせ
  • 2017年
  • 東日本大震災及び大規模自然災害等による「災害救助法」適用地域において被災された受験生に対する入学検定料の免除について

ここから本文です

お知らせ

東日本大震災及び大規模自然災害等による「災害救助法」適用地域において被災された受験生に対する入学検定料の免除について

鶴見大学では、平成23年3月11日に発生した東日本大震災、及び大規模自然災害等による「災害救助法」が適用された地域※において被災された受験生に対し、経済的支援を図るため、下記のとおり入学検定料全額免除の特例措置を講じます。

1.免除措置が適用される入試の種類
 本学の学部・短期大学部及び大学院が実施する全ての平成30年度入学試験において、入学検定料の全額を免除します。

2.免除対象者
平成30年度入学試験に出願する受験生のうち、東日本大震災及び過去2年以内に「災害救助法」が適用された地域にて被災され、次のいずれかに該当する方が免除の対象となります。
(1)居住する被災地域の市町村が発行する「罹災証明書」等を提出できる方
(2)該当する災害により学費支弁者が死亡又は行方不明となった方
(3)福島第一原子力発電所事故に伴う「帰還困難区域」、「居住制限区域」、「避難指示解除準備区域」のいずれかに住居があり、現在避難している方で、「被災証明書」等を提出できる方

3.申請方法
「平成30年度入学試験入学検定料免除申請書(様式1)」に次の書類を添付のうえ、出願書類(入学志願票等)とともに提出してください。
(1)2.免除対象者(1)又は(3)に該当する方は、「罹災証明書又は被災証明書」
(2)2.免除対象者(2)に該当する方は、「死亡又は行方不明を証明する書類」
<申請時の注意>
 ・申請される場合は、出願時に「入学検定料」を払込まないでください。
 ・「入学検定料」を払込んでしまった場合は、「平成30年度入学試験入学検定料返還申請書(様式2)」を「平成30年度入学試験入学検定料免除申請書(様式1)」等とともに提出してください。
 ・「平成30年度入学試験入学検定料免除申請書(別紙様式1)」及び「平成30年度入学試験入学検定料返還申請書(別紙様式2)」は、以下よりダウンロードしてください。