このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置

ここから本文です

生涯学習・司書講習

司書講習・司書補講習講習を修了された皆さまへ(証明書の発行)

証明書発行について

申請により、講習修了証明書及び単位修得証明書を発行します。
証明書の発行には、原則として受付後3~4日(日曜・祝日・本学休学日を除く)を要しますが、場合によりもう少しお時間をいただくことがございますので、余裕を持って申請してください。即日発行はいたしません。
また、窓口・郵便以外の申込み(電話・FAX等)による申請は、間違いを生じることがありますのでご遠慮いただいております。
講習修了後、資格として認められるには、図書館法第5条の各号のいずれかに該当する必要があります。
資格を証明するためには、講習修了証明書にあわせて、下記の証明書が必要です。

  • ※ 大学在学中の講習受講者は、卒業することにより司書となる資格が得られます。
  • ※ 勤務経験2年以上の受講資格での講習受講者は、勤務経験が3年を越えることにより、司書となる資格が得られます。
  • ※ 専修学校専門課程卒業(修了)者は、大学卒業あるいは勤務経験が3年を越えることにより、司書となる資格が得られます。
  • ※ 学士の学位を取得できる各省庁大学校の卒業者は、大学改革支援・学位授与機構に申請することにより学士の学位を得るか、勤務経験が3年を越えることにより、司書となる資格が得られます。
  • ◎ 大学・短期大学・高等専門学校卒業者は、修了と同時に司書となる資格が得られます。

証明書発行について

下記のものを封書にて地域連携推進課司書・司書補講習係に郵送(窓口申請の場合はご提出)してください。

(1)証明書交付願

ダウンロードできない場合は、次の必要事項を記載した用紙(書式は問いません) で申し込んでください。

必要事項
  1. 種別 司書・司書補
  2. 修了年月日(単年度修了でない場合は、受講期間を明記してください)
  3. 修了証書番号
  4. 受講番号
  5. 氏名(受講当時氏名と現在の氏名が異なる場合は、ともに明記してください。受講当時の氏名で発行となります)
  6. 生年月日
  7. 現住所
  8. 電話番号(自宅、携帯、日中の連絡先)
  9. 証明書の種類(講習修了証明書・単位修得証明書)
  10. 証明書の部数
  11. 各証明書の使用目的

(2) 返信用切手(証明書の受取りを郵送で希望される場合)

※お急ぎの場合は、速達分の返信用切手を同封してください。

申込み・お問い合わせ先

鶴見大学 司書・司書補講習係
〒230-0062 神奈川県横浜市鶴見区豊岡町3-18 鶴見大学会館内
TEL:045-574-8621~3(ダイヤルイン)