このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置

ここから本文です

大学学部・短大部

文学部 英語英米文学科

実践的英語力、異文化理解、国際的視野を育成し、
コミュニケーション能力を高めます。

英語はグローバル社会で最も有効なコミュニケーションツールです。
「英語力を高めたい」「英米文学をきわめたい」「英語教員になりたい」「海外の異文化に触れたい」といった幅広い要望を満たすコース制、少人数・習熟度別クラス編成を実施。本物の英語力を養成すると共に、きめ細かな指導で夢の実現に貢献します。

鏡島 碧南さん
英語英米文学科4年
神奈川県 横浜創学館高校出身

将来は海外で暮らしたいと思っています。そのために英語が必要だと思い、長期留学も経験しました。コネリー先生は授業ではいつもジョークを言いながら、実践的な英語を楽しく分かりやすく教えてくださいます。例えば、「日本語独特の名詞を、どんな英単語で表現すれば良いか」。これは外国の友人とコミュニケーションを取る時に、すぐに役立ち、とても助かっています。

マーティン・C・コネリー准教授
英語英米文学科
コミュニケーション・スキル、イギリス・アイルランド文学

鏡島さんは以前から積極的でしたが、カナダに長期留学して生きた英語に触れたことで、更に意欲的になりましたね。それが他の学生の刺激にもなっています。私自身は楽しい授業を心がけています。例えば、海外ドラマを見て、その会話を学生に再現してもらいます。感情の込め方などを真似ることで、より高いコミュニケーション力を身につけてほしいと思っています。

学びへの関心

将来は国際的な
仕事をしたい

海外の文学や文化を知り、
視野を広げたい

英語の教員に
なりたい

英語を使いこなして
海外の人と交流したい

学科の特色

少人数制・習熟度別クラス編成で
着実に英語の基礎力を育成

将来の目標に合わせて選べる
4つのコース

4年間で卒業できる長期留学や
単位認定される海外研修

TOEIC® 講座やインターンシップなど、
向上心に応える環境

身につく力

英語でのコミュニケーションや
プレゼンテーション能力

ビジネス英語を始め、
実社会で役立つ実践的英語力

異文化理解を通して育む
国際的な視野と教養

コース別の多様な科目で身につける
高い専門性

英語英米文学科で取得できる資格

本学科の全コースに教職課程、司書・司書教諭課程、人文系学芸員養成課程を開設しています。それぞれの資格の取得には、卒業に必要な単位に加えて、各資格所定の科目の単位を修得する必要があります。

  • 中学校教諭一種免許状 [英語]
  • 高等学校教諭一種免許状 [英語]
  • 図書館司書
  • 司書教諭
  • 博物館学芸員

進路 2015(平成27)年度データ

英語力が活かせる企業に就職。
就職先の業種は英語力が活かせるホテル・旅行業などのサービス業の他、卸・小売業、物流・運輸・通信業など幅広く、英語教員、公務員として活躍している卒業生も多数います。また、インターンシップ(平成25年度より単位化)やボランティアを積極的に推奨するなど、学科全体で就職をサポートしています。

学科別の就職情報

TOPICS

イングリッシュカフェ/フォーラム

ネイティブの教員と日常英会話ができる「イングリッシュカフェ」を実施中です。また英語英米文学科を有する大学として、鶴見区の中・高校生を招いた英語スピーチの発表会「イングリッシュフォーラム」を開催しています。

サブカテゴリ コンテンツ
大学・学部パンフレット 資料請求はこちら

大学のパンフレット等、資料請求はこちらから。

資料請求(新しいウィンドウが開きます)