このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置

ここから本文です

入試案内

歯学部大学入試センター試験利用入試

インターネット出願はこちら
募集要項はこちら

平成30年度入試科目・入試日程

大学入試センター試験利用入試には「特別奨学生」制度があります。

学科 募集
人員
試験教科 試験科目 配点 出願期間 試験日程
1期
歯学科 15 国語 3教科選択
※4教科以上受験した場合は、高得点の3教科を合否判定に使用
「数学」「理科」については、それぞれの教科において2科目以上受験した場合には高得点の科目を合否判定に使用
『国語』
(近代以降の文章)
100

郵送受付(必着)
平成30年1月5日(金)

~1月19日(金)
※インターネット出願登録は
1月18日(木)17:00まで
窓口受付 
1月20日(土)・22日(月)のみ

個別試験
1月26日(金)・
 27日(土)

※いずれか 1日選択
小論文・面接
合格発表日
2月3日(土)
入学手続締切日
2月13日(火)

外国語 『英語』
(リスニングを含む)
100
数学 『数学Ⅰ・数学A』『数学Ⅱ・数学B』から1科目選択 100
理科 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」から2科目、または「物理」「化学」「生物」から1科目選択 100
2期
歯学科 5 国語 3教科選択
※4教科以上受験した場合は、高得点の3教科を合否判定に使用
「数学」「理科」については、それぞれの教科において2科目以上受験した場合には高得点の科目を合否判定に使用
『国語』
(近代以降の文章)
100

郵送受付(必着)
平成30年1月23日(火)

~2月6日(火)
※インターネット出願登録は
2月 5日(月)17:00まで
窓口受付 
2月7日(水)・8日(木)のみ

個別試験
2月14日(水)
小論文・面接
合格発表日
2月20日(火)
入学手続締切日
2月27日(火)
外国語 『英語』
(リスニングを含む)
100
数学 『数学Ⅰ・数学A』『数学Ⅱ・数学B』から1科目選択 100
理科 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」から2科目、または「物理」「化学」「生物」から1科目選択 100
3期
歯学科 5 国語 「国語」必須。
「数学」「理科」のうち1教科選択。両方受験した場合には高得点の教科を合否判定に使用
また、それぞれの教科において2科目以上受験した場合には高得点の科目を合否判定に使用
(計2教科受験)
『国語』
(近代以降の文章)
100

郵送受付(必着)
平成30年 2月21日(水)~
3月10日(土)
※インターネット出願登録は
3月 9日(金)17:00まで
窓口受付 
3月12日(月)・13日(火)のみ

個別試験
3月16日(金)
面接
合格発表日
3月20日(火)
入学手続締切日
3月26日(月)
数学 『数学Ⅰ・数学A』『数学Ⅱ・数学B』から1科目選択 100
理科 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」から2科目、または「物理」「化学」「生物」から1科目選択 100

※本学会場の他、下記日程において地区会場で個別試験を実施します。
1期:1月26日(金)名古屋、福岡  2期:2月14日(水)京都、広島

■名古屋会場
名古屋会議室 プライムセントラルタワー店(名古屋プライムセントラルタワー13階)
〒451-0045 名古屋市西区名駅2-27-8
http://www.nagoyakaigishitsu.com/prime/
■福岡会場
JR博多シティ会議室(アミュプラザ博多10階)
〒812-0012 福岡市博多区博多駅中央街1番1号
http://www.jrhakatacity.com/communicationspace/meetingroom/
■京都会場
TKPガーデンシティ京都(京都タワーホテル7階)
〒600-8216 京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-kyoto/
■広島会場
広島YMCA国際文化センター(3号館4階)
〒730-8523広島市中区八丁堀7-11
http://www.hymca.jp/hall/

■「特別奨学生」制度について

1.特別奨学生は、学納金年額100万円、総額(6年間)600万円とする制度です。

2.対象人数は成績上位者の7名(1期:6名、2期:1名)とします。なお、1期の入学手続状況により2期の対象人数が変更になります。また、2期までの入学手続状況により3期も対象となる場合があります。

3. 大学入試センター試験利用入試において、300点満点中、計225点以上の成績者(3期が対象となる場合は200点満点中、計150点以上の成績者)を特別奨学生選考の対象とします。

4. 特別奨学生対象者には、年度毎に学業成績並びに人物の審査を行い、継続の可否を決定します。