このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置

ここから本文です

大学案内

採用情報

採用情報


鶴見大学短期大学部保育科専任教員公募要領

  1. 任用職名
    教授又は准教授、講師、助教

  2. 採用人員
    1人

  3. 専門分野
    社会福祉、社会的養護

  4. 担当教科(下記より通年で7コマ程度を予定)
    【主要担当教科】
    ① 社会福祉
    ② 社会的養護
    ③ 社会福祉特論(専攻科保育専攻)
    【その他に担当する教科】
    ④ 介護の制度(専攻科福祉専攻)
    ⑤ 教育相談の基礎 
    ⑥ 施設保育実習Ⅰ
    ⑦ 施設保育実習指導Ⅰ
    ⑧ 保育実習Ⅲ
    ⑨ 施設保育実習指導Ⅲ
    ⑩ 専攻科特別研究(専攻科保育専攻)
    ⑪ 保育演習(専攻科保育専攻)
    ⑫ 専攻科実習(専攻科保育専攻)

  5. 応募資格
    1)担当教科に関する著書や学術論文があること。
     (主として3.専門分野ならびに4.担当教科【主要担当教科】に関する著書や学術論文があること。)
    2)修士以上の学位またはそれと同等の研究業績があること。
    3)主要担当教科について研究能力があること。
    4)保育現場における教育に精通していること。
    5)実習に関する指導ができること。
    6)本学の建学の精神に基づいた教育ができること。
     ※ 本学の定年は67歳です。

  6. 採用予定日
    平成30年 4月 1日

  7. 応募締切日
    平成29年 8月31日(木)必着

  8. 選考方法
    第1次審査(書類)の結果により、第2次審査(面接、主要科目と研究に関するプレゼンテーション)を行います。
    なお、面接に要する交通費は自己負担となります。

  9. 提出書類
    1)履歴書      1通  (別紙様式1による)
    2)教育研究業績書  1通  (別紙様式2による)
     業績については、文部科学省高等教育局大学設置室発行の『大学の設置等に係る提出書類の作成の
     手引き』「25教員個人調書 教育研究業績書」(4)の記載方法に準拠して作成すること。
     著書・学術論文・その他に関してそれぞれの概要を200字以内で要約付記すること。
    3)教科と教育研究業績書の対応表 1通(別紙様式3による)
     ※4.担当教科【主要担当教科】について「教科と教育研究業績書の対応表」を作成すること。
     【その他に担当する教科】についても業績がある場合は対応表に記入することが望ましい。
    4)教育・研究に対する抱負(別紙様式4による)
    5)主要研究業績  著書・学術論文等 5点以内 (抜き刷り・コピー可)
    ※第1次審査(書類)通過者には、担当教科に関する業績の原本を、第2次審査(面接、主要科目と
     研究に関するプレゼンテーション)までに提出していただきます。

  10. 書類提出先
    〒230-8501
    神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3
    鶴見大学短期大学部 保育科長 山田 吉郎 宛
    ※「保育科教員公募書類在中」と朱書きし、特定記録又は簡易書留郵便で送付のこと。

  11. 選考結果
    本人宛に文書にて通知

  12. 問い合わせ先
    〒230-8501 神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3
    鶴見大学短期大学部教学課 教学課長 佐藤 詩穂
    TEL 045-580-8209
    FAX 045-572-8009

  13. その他
    ・応募書類にご記入いただいた個人情報につきましては、適正に管理し、教員採用の資料としてのみ使用いたします。
    ※ 本学および保育科の概要については、下記のホームページをご覧ください。
    http://www.tsurumi-u.ac.jp
    ※ 教員公募に関わる提出書類の様式については、下記のJREC-IN Portalをご参照ください。
    http://jrecin.jst.go.jp